安全と環境への取組
安全運行への取り組み

デジタルタコグラフを活用し、安全運転(速度超過・急発進・急ハンドルをしない、
  アイドリングストップ等)を徹底するよう、乗務員への指導に取組んでいます。

社内全体に「運行時の安全が最重要」であることを浸透させ、社内運行マニュアル
  にて安全性の向上に努めています。

全ての乗務員から「ヒヤリ・ハット」を吸い上げ、その事例を全員で情報共有すること
  で、安全への意識を高め安全運行の徹底を図っています。

NASVA(自動車事故対策センター)御用達のインターネット適正診断システム
  「ナスバネット」を購入し、設置しました。
  これにより法令上義務付けられている営業用トラックのドライバーの適正診断が
  自社で行うことが出来、事故防止に大いに役立てることができます。

環境への取り組み
環境への取り組みイメージ

安全運行の取組みの一環としてデジタルタコグラフを導入し、乗務員に対し積極的に
  エコドライブの指導を行っています。

エコドライブにより使用燃料節減とCO2排出量低減を実現し、地域環境に貢献して
  います。

配送エリアを絞り、社内協同配送を推進。1エリアに入る車両台数を抑えCO2
  排出量を減らす取組みを実施しております。

エコドライブの効果(燃費の推移)
エコドライブの効果(燃費の推移)グラフ

平成28年 燃費

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
軽油使用量(L) 75,640.0 76,517.12 80,389.9 80,961.97 77,867.98 83,964.14 90,306.43 90837.36 83716.72 81390.11 78567.81
総走行距離 362,538.0 363,265.0 371,865.0 363,456.0 360,402.0 370,529.0 376,995.0 381,396.0 373,783.4 374,991.0 366,845.6
燃費 4.79 4.75 4.63 4.49 4.63 4.41 4.17 4.20 4.46 4.61 4.67

平成27年 燃費

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
軽油使用量(L) 77,792.8 71,032.3 73,790.1 75,484.5 79,545.7 80,670.3 89,235.5 78,011.3 79,033.5 82,238.6 79,754.05 85,140.1
総走行距離 375,968.0 336,066.0 374,521.0 368,587.0 370,915.0 373,812.0 403,739.0 387,234.0 375,496.0 385,664.0 391,639,0 473,098.0
燃費 4.83 4.73 5.08 4.88 4.66 4.63 4.52 4.96 4.75 4.69 4.91 5.56

平成26年 燃費

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
軽油使用量(L) 71,494.5 67,540.8 77,406.9 76,323.4 78,095.3 78,532.8 87,539.1 85,343.3 79,019.7 79,802.4 76,264.5 82,453.0
総走行距離 361,773.0 332,818.0 370,758.0 379,768.0 375,232.0 368,937.0 403,697.0 373,970.0 373,568.0 383,841.0 367,796.0 391,652.0
燃費 5.06 4.93 4.79 4.98 4.80 4.70 4.61 4.38 4.73 4.81 4.82 4.75

平成25年 燃費

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
軽油使用量(L) 67,389.7 64,322.2 72,808.6 73,358.6 79,081.7 78,881.1 87,922.6 89,719.9 79,534.5 79,786.8 76,008.9 79,812.2
総走行距離 333,474.0 316,736.0 355,862,0 359,634 362,976 367,029 390,676 387,132 369,452 396,636 367,514 390,366
燃費 4.95 4.92 4.89 4.9 4.59 4.65 4.44 4.31 4.65 4.97 4.84 4.89